2019年 12月 10日 (火)

子連れ客配慮で「優しさにあふれてる」 イオンのフードコートに「感動」相次ぐ

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

客の声から誕生、東海中心に約10店舗展開

   イオン広報によれば、にこにこカウンターは17年9月のイオンスタイル豊田(愛知県豊田市)の開店にあわせて導入した。現在では東海地方を中心にイオングループで10店舗ほど展開する。平均の座席数は4~5席。

   導入のヒントは客からの声だった。豊田店のオープン前に、近隣に住む未就学児の親と話す機会を設けたところ、「フードコートは使い勝手がいいけど子どもに食べさせづらい」との意見が寄せられた。その不満を解決するために考案されたのがにこにこカウンターだったという。

   SNSでの好意的な反応には、「こうした会社としての工夫を評価して頂き非常にありがたいこととして受け止めています。これからも快適で便利な施設づくりに努めていきたいと考えています」(イオン広報)

   導入店舗の拡大については「十分にスペースを確保できる店については検討していきます」と答えた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中