2020年 4月 4日 (土)

AbemaTVとの「食い合い」リスクは? KDDIと組んだテレ朝「動画新会社」計画を読む

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   テレビ朝日とKDDIが、動画配信サービスの合弁会社を設立すると発表した。

   テレ朝といえば、サイバーエージェントと組んだ「AbemaTV(アベマティーヴィー)」で、すでに動画配信サービスを行っている。そこに来ての新会社設立で、互いが食い合う可能性はないのだろうか。

  • テレビ朝日がKDDIとタッグ
    テレビ朝日がKDDIとタッグ

共同出資会社で「ビデオパス」運営

   2019年12月12日の両社発表によると、KDDIは11日に「LDEX設立準備」なる会社を設立した。当初はKDDIの100%子会社だが、20年3月2日にKDDIの動画配信サービス「ビデオパス」の事業を新会社に承継させるとともに、2社による50%の共同出資に切り替える。

   今回の取り組みは、20年にも国内で実用化予定の次世代通信システム「5G」を背景に、テレ朝のコンテンツや訴求力と、KDDIの技術力や顧客基盤などを融合させる目的がある。テレ朝は今回の新会社設立により、定額型の動画配信サービス事業に「本格的に参入」するとしている。

   テレ朝とKDDIは、新会社設立に先駆けて、15年8月にスマートフォン向け動画配信事業の分野で、戦略的業務提携を結んでいる。ドラマの地上波放送に加えて、「ビデオパス」でオリジナルエピソードを配信する試みを皮切りに、テレビCMに連動したスマホゲーム企画を行うなどの協業を続けてきた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中