2020年 7月 13日 (月)

宇多田ヒカル、不吉すぎる名前のHDDが気になって仕方がない 「脅迫にしか...」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   歌手の宇多田ヒカルさんが、最近気になるHDD(ハードディスクドライブ)について明かした。

  • 宇多田ヒカルさんのポストより
    宇多田ヒカルさんのポストより
  • 宇多田ヒカルさんのポストより

「段々欲しくなってきてる」

   宇多田さんは2019年12月16日にインスタグラムを更新し、新しいHDDを購入しようと、Amazonで調べていたことを報告。そこで見つけたHDDのブランドについて、

「脅迫にしか見えないブランド名のこれを見つけて『うける笑』と他の会社のものをオーダーした」

とつづり、そのサンプル写真をアップ。写真に映る黒いHDDには、アルファベットで

「KESU」

と書かれており、データをしっかり保存しておきたいHDDのブランドとしてはなんとも不吉過ぎる名前になっていた。

   しかし宇多田さん、別のHDDを買ったにも関わらず、

「翌日なんとなくまたこの画像が見たくなって」

と、この写真を眺めてたとのこと。見ているうちに、

「段々欲しくなってきてるのが今」

と、このHDDブランドの策略(?)にまんまとハマってしまったことを明かしていた。

   このポストに宇多田さんのインスタグラムには、

「本当に不安しかないネーミング!」
「消したい思い出を保存するといいかも...」

という声が集まっていた。なお、KESUの詳細はAmazonの商品ページなどには掲載されていないが、中国に同名・同種の製品を展開しているメーカーが存在する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中