2020年 2月 24日 (月)

ジャニーズのハイタッチ会延期も「運営さんに感謝」 「あったかい言葉」があふれた理由

印刷
不動産価格上昇中!不動産の価値は?一括無料査定でチェック!

   2020年1月22日に同時CDデビューを迎えたジャニーズグループ「SixTONES」と「Snow Man」のデビューシングル購入者特典「スペシャルイベント+ハイタッチ会」が、新型コロナウイルスによる肺炎問題を受け、延期となった。

   この知らせを受けファンからは残念がる声もあるが、「運営さんに感謝」「強行開催しなくて良かった」と安堵する声が多く上がっている。

  • ハイタッチ会延期にファン安堵
    ハイタッチ会延期にファン安堵

「お客様やメンバーの健康と安全を考慮し...」

   2月から3月にかけて開催される予定だった、SixTONES vs Snow Manデビューシングル購入者特典「スペシャルイベント+ハイタッチ会」。しかし新型コロナウイルスによる感染者が日本でも相次いで確認されているなど、被害の拡大を鑑み、2月1日にそれぞれの公式サイトで、

「お客様やメンバーの健康と安全を考慮し、イベントを一旦延期とさせて頂きます」

と、イベントが延期となることが発表された。延期となるのは、2月15日(東京)、3月10日(大阪)、12日(札幌)、22日(福岡)のそれぞれ昼夜2回公演分だ。

   イベントの振替については、安全にイベントが開催できる時期を検討し、改めてオフィシャルサイトで案内するとしている。

   このお知らせを受け、ツイッターでは「ハイタッチ会延期」というワードがトレンド上位にランクイン。悲しみの声も散見されるが、ファンの間ではそれよりも、

「15人の健康が第一」
「Snow Man、SixTONESの健康第一で決断して下さった事務所、関係者様ありがとうございます」
「メンバーの健康第一だし、こんな時に強行開催しなくて良かった」
「大好きな人たちの健康を第一に考えてくれた運営さんに感謝」
「メンバーの命を最優先してほしかったから延期になって心底安心した......」

などとメンバーを第一に考える声が続出している。

   イベント延期の判断は仕方がないとは言え、少なからず不満もでそうな状況だが、ファンからは英断との声が多いため、「めちゃ平和だ」「あったかい言葉しかない」といった感想も見られる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中