2020年 2月 21日 (金)

野村克也さん追悼...書店では特設コーナー、復刊も 「問い合わせ、過去と比べても多い」

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   2020年2月11日に亡くなった元プロ野球選手、監督、評論家の野村克也さん(享年84)を悼み、書店や出版社が哀悼の意を表する動きが加速している。

  • 三省堂神保町本店に設営された「追悼 野村克也」コーナー(1階)
    三省堂神保町本店に設営された「追悼 野村克也」コーナー(1階)
  • 三省堂神保町本店に設営された「追悼 野村克也」コーナー(4階)
    三省堂神保町本店に設営された「追悼 野村克也」コーナー(4階)
  • 朝日新聞出版「野球は頭でするもんだ 完全版」上巻
    朝日新聞出版「野球は頭でするもんだ 完全版」上巻
  • 朝日新聞出版「負けに不思議の負けなし 完全版」上巻
    朝日新聞出版「負けに不思議の負けなし 完全版」上巻

三省堂本店、訃報を受けてコーナー設置

   大手書店の三省堂神保町本店(東京都千代田区)は、野村さんの訃報を受け11日から「追悼 野村克也」と題し、特設コーナーを設置した。担当者によると、

「お客さまからの問い合わせも多数あり、在庫にある野村さんの書籍をかき集めて、特設コーナーを作りました」

   同書店の1階と4階の2カ所に「追悼」という一角を設けた。過去にも著名人が亡くなった場合、特設コーナーを設置したことはあるそうだが、

「お問い合わせ件数は、過去の方に比べても多いと感じています」

   野村さんが、亡き妻の沙知代さんへの思いを綴った『ありがとうを言えなくて』(講談社)や、野球に対する思いを込めた『野村克也 野球論集成』(徳間書店)といった書籍は売り切れ、出版社に問い合わせているものの、入荷は未定だという。「ノムさん語録」や代名詞ともなった「ボヤキ」の数々を反芻(はんすう)したいと考える読者が、想像以上に多いことの表れでもある。

朝日新聞出版は過去の刊行物を復刻

   出版界にも再販の動きが出てきている。朝日新聞出版は、過去に出版した『野球は頭でするもんだ 完全版』上下巻、『負けに不思議の負けなし 完全版』上下巻の計4冊を復刻版として再び販売することを決めた。同書籍の編集担当者は、

「野村さんの訃報を受け、決定いたしました。2月末~3月上旬に店頭に並べることを目標に、準備を進めています」

   またサンケイスポーツは、2月14日付の1面で「追悼 野村克也」という特別版を3月2日発売するという告知を打った。詳細は同紙で後日、記載される予定だ。

   野村さんの本葬は3月16日、青山葬儀所(東京都港区)で行われる予定で、多くの関係者やファンが弔問に訪れるものと思われる。

(J-CASTニュース編集部 山田大介)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中