2020年 8月 10日 (月)

辻希美、休校による負担増で「もう自分で自分を応援しないと...」 早くも心重く

公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎

   タレントの辻希美さんが2020年3月2日から始まった子どもの学校の休校措置対策について明かした。

   4人の子どもを持つ辻さん。三男は未就学児であるものの、長女は小学6年生、長男は小学3年生、次男は小学1年生で、新型コロナウイルス流行防止策として休校要請が出されて以降、母視点でパニックなどをブログに記している。

  • 辻希美さん(2015年)。子どもたちの世話にてんやわんや
    辻希美さん(2015年)。子どもたちの世話にてんやわんや
  • 辻さんのブログに投稿された画像
    辻さんのブログに投稿された画像
  • 辻希美さん(2015年)。子どもたちの世話にてんやわんや
  • 辻さんのブログに投稿された画像

運動不足解消に「体操」させる

   そんな辻さんだが、休校措置が始まった同日にブログを更新し、

「家にいるとゲームしたり、テレビを見がちでダーラダラしちゃうから」
「ちょいちょい体操させます!!!!」

と、息子が家の中で逆立ちをしている写真を披露。ウイルス感染拡大のために外にも出かけることのできない子どもに、家の中でできる運動を促していることを明かした。

   さらに辻さんは、

「そして...大量の宿題問題...」
「はぁ~一か月間...大変だぞぉ~」

と休校の間、自宅学習用に出された子どもの宿題について言及。仕事をしながら子どもたちの世話に追われて多忙なようで、

「頑張れ自分!!」
「もう自分で自分を応援しないとダメな気がする」

と自分自身を励ましていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中