2021年 4月 14日 (水)

東出昌大への「不倫いじり」に「つまんないからやめろ」 落語ディーパー共演・春風亭一之輔が一喝

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

「『紙入れ』とか『包丁』やれとか言うのもうつまんないからやめろ」

   一方、実際に9日の放送では扱ったのは「花見の仇討」だった。あらすじは、長屋の4人組が花見に趣向を凝らして花見客を驚かそうと、敵討ちの茶番を演じることにする。練習していざ本番に臨むが、トラブルが発生して...という内容だ。一之輔さんは番組で「毎年2月末~4月頭にかけて10~15回、ヘビーローテーションする」。この季節に即した演目を取り上げたわけだ。

   放送後、一之輔さんはツイッターを更新。視聴者が寄せた感想に反応するツイートを投じた後、先述のような放送前の声について、

「ついでだから言うが、東出くんが出てるからって『紙入れ』とか『包丁』やれとか言うのもうつまんないからやめろ。てーか、二つとも俺やらねー」

と呆れ気味に述べている。ファンからは「何事もなかった雰囲気作り出すのは、東出君よりも師匠達の方が一枚上手でした!」「むしろここは『厩火事』こそうってつけなのでは」といったリプライが寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中