2020年 4月 3日 (金)

別人を「村井チェアマン」、しかも日付も勘違い... 日テレ&TBS、2日連続「同じミス」のお粗末

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「NEWS ZERO」(日本テレビ系)と「あさチャン!」(TBS系)が、まったく同じミスで番組中に訂正・謝罪した。

   日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長(62)が新型コロナウイルスに感染したことを伝えた際、最近出席したJFA理事会で、田嶋氏の隣にいたのは「村井満Jリーグチェアマンとみられる」と報道。だが実際は村井氏ではなかった。

  • 村井満氏(2016年)
    村井満氏(2016年)

「向かって左にいるのが...」

   田嶋氏は2020年3月17日に感染が判明した。JFAの発表によると、2月29日に北アイルランドで国際サッカー評議会(IFAB)、3月2~3日にオランダで欧州サッカー連盟(UEFA)の会合に出席。5日には米国で女子日本代表なでしこジャパンの試合視察、6日に女子W杯招致活動をし、8日に帰国した。

   帰国後、同じくUEFA総会に出席していたセルビア協会やスイス協会会長の感染が判明。田嶋氏は16日にPCR検査を受け、17日に陽性の結果が出た。発症したのは14日だという。

   17日の「NEWS ZERO」ではナレーションで、田嶋氏が「帰国後も何度かJFAハウスに出勤し、今月14日の(JFA)理事会にも出席していた」と紹介。「これがその理事会の時の様子」として、JFAのウェブサイトに公開している月例理事会の写真つきのページを映した。さらに別の写真を映しながら、「机に置かれた(サッカー)ボールの奥に座っているのが田嶋会長です。向かって左にいるのが、Jリーグの村井チェアマンとみられます」と伝えながら、「田嶋会長」「村井チェアマン」とテロップを出した。

   ところがその約30分後、番組内で訂正。岩本乃蒼アナウンサーが「先ほどのVTRでお伝えした今月14日の日本サッカー協会の理事会について、村井チェアマンは会場には来ておらず、オンラインで参加していました。また、VTRでお伝えした写真は、先月以前の理事会のものでした。大変失礼致しました」と謝罪した。

   「これがその理事会の時の様子」として映していたページは、1月16日開催の理事会のもの。切り替わって「村井チェアマン」と伝えられた人物は須原清貴専務理事で、さらにこちらの写真は2月13日開催の理事会のレポートとしてJFAが掲載しているもので、少なくともJFAでの感染拡大の懸念とは無関係な時期だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中