2020年 8月 13日 (木)

ハーフナー・マイク、古巣のヴァンフォーレ甲府加入

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!

   ハーフナー・マイク選手のサッカーJ2・ヴァンフォーレ甲府への加入が2020年3月26日に発表された。

   2019年2月から2020年1月まで、タイのバンコク・ユナイテッドFCにヴィッセル神戸から期限付き移籍し、神戸とは契約満了となっていた。ヴァンフォーレ甲府には2010年から2011年まで在籍しており、約9年ぶりの加入となる。

   発表同日ユーチューブにウェブ記者会見としてインタビュー動画が公開されている。ゼネラルマネジャーの佐久間悟氏によると、ハーフナー選手は2010年シーズンでは甲府の2度目のJ1昇格の立役者であった。今シーズンは甲府でプレーをしたいという本人の強い熱意により、キャンプ途中から合流をしてもらっていたという。身長194センチのハーフナー選手の加入により「彼の特徴を活かしてペナルティボックスと空中の優位性を担保してより攻撃的な得点パターンの構築を図って」いくとしている。

   発表の中で、ハーフナー選手は

「ファン、サポーター、スポンサー企業の皆様、そしてすべての山梨県民の力をお借りして、J1昇格に向けて頑張ります。現在世界的にも、新型コロナウイルスの影響で、大変な思いをされている方がたくさんいますが、日本の良さである団結力を発揮し、万全の予防策で乗り越えていきましょう」

とコメントしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中