2020年 11月 25日 (水)

家系ラーメン「町田商店」41店舗でテイクアウト開始

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

   ギフト(東京都町田市)は、家系ラーメンチェーン「町田商店」など41店舗でテイクアウト販売を2020年4月1日に開始した。

   2日の発表によると、店員に希望を伝え、専用のメニュー表から選び、食券を買って渡せば、電子レンジで温められるテイクアウト専用容器で商品が出される。「町田商店 本店」や「荻窪商店」など、東京都・神奈川県・埼玉県の計40店舗と、静岡県の「町田商店 御殿場店」で対応している。価格は店内での食事と同じ。

   経営企画室によると、新型コロナウイルスの影響などによるテイクアウト需要の高まりを受けて開始したという。3月から一部店舗で飲食宅配代行サービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」の導入も行っており、店員が行う作業はほぼ同じであることも開始理由の一つとした。

   また、他に展開している店舗「ラーメン豚山」についても、「今週末からウーバーイーツを導入する予定で、その後のテイクアウトへの対応も検討している」としている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中