2020年 6月 1日 (月)

遊戯王公式が「リモートデュエル」推奨 ウェブカメラ使って遠隔対戦を

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   コナミのTCG(トレーディングカードゲーム)「遊戯王」公式サイトは対面での対戦(デュエル)に代わる遠隔プレー「リモートデュエル」を2020年4月7日に提案した。

  • 画像は「遊戯王」公式サイトトップページから
    画像は「遊戯王」公式サイトトップページから
  • 「リモートデュエル」説明ページの一部
    「リモートデュエル」説明ページの一部
  • 画像は「遊戯王」公式サイトトップページから
  • 「リモートデュエル」説明ページの一部

デュエルもオンラインで

   「自宅からお手軽に友人や全国各地のデュエリストとデュエル!WEBカメラを利用してみんなでデュエルを楽しもう!」との触れ込みから始まり、準備するものとして、パソコンやタブレット、ウェブカメラやスマートフォン、カメラの設置台(三脚やアームなど)のほか、カードデッキと、カードを配置する「プレイマット」を設置例の画像と共に挙げている。

   そのほか、「ビデオチャットができるソフトの準備をしよう!」「準備ができたら実際のプレイ画面を確認しよう!」と画像と合わせて簡単な説明が続いている。説明画像に登場する機材は全てアニメ「遊戯王」に登場する「デュエルディスク」のようなデザインで描かれており、テンションの高さが漂う。

   最後は

「リモートデュエルのための通信費、カードやその他必要機材はお客様のご負担となります」
「お客様同士のトラブルにつきましては弊社は責任を負いかねます。ご了承ください」

という注意事項で締められ、テンションの高さとの落差が感じられる。

   ツイッターには「コナミくん楽しそう(笑)」「まぁこの状況やしな。面白そうやね」と困惑しながらも面白がる声や、「お手軽とは...」「カメラ外でイカサマし放題やんけ」「肝心のwebカメラが品薄でできない...」など、プレー環境についての不安が投稿されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中