2020年 7月 3日 (金)

21卒の人気企業、文系1位「JTB」理系は「ソニー」

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   マイナビは、日本経済新聞と共同で調査した「マイナビ・日経 2021年卒大学生就職企業人気ランキング」の結果を2020年4月8日に発表した。

   調査は1978年から毎年行われている。今回は全国の2021年3月卒業見込みの大学3年生や大学院1年生(当時)を対象にウェブアンケートで調査した。2019年12月1日から2020年3月20日まで行われ、3万630人(文系男子8016人、文系女子1万3275人、理系男子5410人、理系女子3929人)から有効回答が得られた。5社連記方式で、選社理由は1社につき2項目を選ぶ選択式という。

  • 就活生に人気の企業は?
    就活生に人気の企業は?
  • マイナビが運営する「マイナビ2021」公式サイト
    マイナビが運営する「マイナビ2021」公式サイト
  • 就活生に人気の企業は?
  • マイナビが運営する「マイナビ2021」公式サイト

全体では安定重視

   文系の上位5社は1位JTBグループ(1007票、19年1位、18年4位)、2位ANA(779票、19年2位、18年1位)、3位東京海上日動火災保険(761票、19年3位、18年3位)、4位JAL(759票、19年5位、18年2位)、5位オリエンタルランド(528票、19年12位、18年5位)。

   JTBとANAは10年以上連続、JALは7年連続で5位以内にランクインしていて、「国際的な仕事」への根強い人気がうかがえる。1位・JTBの主な選社理由は大きい順に「業界上位である」(22.9%)「やりたい仕事ができそう」(16.6%)「安定している」(16.1%)となった。

   一方で「全企業の選社理由に占める各選択肢の割合」を見ると、「安定している」(15.6%)が2年連続で一番大きいものとなった。14年から18年まで5年連続で最も割合を占めていたのは「やりたい仕事ができそう」(14.3%)で、19年からは「安定している」が2年連続で上回った。

   理系は1位ソニー(596票、19年1位、18年1位)、2位味の素(470票、19年2位、18年2位)、3位富士通(259票、19年5位、18年26位)、4位サントリーグループ(256票、19年7位、18年5位)、5位トヨタ自動車(224票、19年6位、18年9位)。

   ソニーは4年連続1位で、味の素は7年連続で5位以内へのランクイン。1位・ソニーの主な選社理由は大きい順に「業界上位である」(20.9%)「技術力が高い」(19.1%)「安定している」(15.1%)となった。

   また、文系と同じく、「全企業の選社理由に占める各選択肢の割合」では「安定している」(17.1%)が2年連続で一番大きく、やはり14年から18年まで割合1位だった「やりたい仕事ができそう」(13.3%)を上回っており、文理と同様の変化を見せている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中