2020年 11月 25日 (水)

「半沢直樹」公式がビデオ会議用の背景配布 部屋が「東京中央銀行」に早変わり

家計を圧迫する固定費支出!保険の見直しで貯蓄率UPできるかも!?

   ドラマ「半沢直樹」(TBS系)の公式ツイッターアカウントは、ビデオ会議用の背景画像を2020年4月10日に配信した。

  • ドラマ舞台の写真を配布(画像は半沢直樹公式ツイッターから)
    ドラマ舞台の写真を配布(画像は半沢直樹公式ツイッターから)
  • ドラマ舞台の写真を配布(画像は半沢直樹公式ツイッターから)

「どんな会議も、銀行の役員会議に大変身...」

   新型コロナウイルスの流行により、企業などでビデオ通話による会議が行われるケースが増えている。自宅からの参加でプライベートが映ってしまうことを気にするユーザーも居るが、ビデオ会議ツールの「Zoom」などでは、「バーチャル背景機能」に対応しており、カメラに映るユーザーの後ろに任意の画像を合成して表示することができる。

   「半沢直樹」は2013年に放送された。メガバンクに勤める半沢直樹(堺雅人)が銀行内の不正を暴いていくストーリーで人気を博し、続編の放送を2020年に予定している。今回はバーチャル背景機能に向けて、劇中に出てきた「東京中央銀行」の会議室などの写真を配信。ツイートの中で「皆様のビデオ会議が少しでも明るいものになりますように」「どんな会議も、銀行の役員会議に大変身...」とコメントしている。

   他の企業でも、10日には週刊少年ジャンプ編集部(集英社)が「ONE PIECE」などのコミック劇中の会議シーンを、初音ミク(クリプトン・フューチャー・メディア)が「ミクのPC部屋」をテーマにした背景画像をそれぞれツイッターで配布している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中