2020年 7月 15日 (水)

マスクブランド騙る不審メルマガ 当該メーカー「卑劣な行為」「注文控えて」

印刷
ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   マスクブランド「日本マスク」のオンラインショップを騙るメールマガジンが届いているという報告がツイッター上で相次いでいる。

   実際の「日本マスク」はメールマガジンを配信していない。メーカーは「不審なサイトを発見したら注文を控えて」と注意を呼びかけている。

  • 「日本マスク」騙るメルマガに注意(画像は日本マスク公式オンラインショップより)
    「日本マスク」騙るメルマガに注意(画像は日本マスク公式オンラインショップより)
  • 「日本マスク」騙るメルマガに注意(画像は日本マスク公式オンラインショップより)

「謎のメルマガ来てた」の声

   ツイッター上では2020年4月11日頃から「謎のメルマガ来てた」「利用したこともメールマガジンに登録したこともない」と、「日本マスクのWebショップ」だと名乗るメールマガジンが突然届いたとするツイートが複数投稿されている。

   ツイッターで報告されたメールマガジンの画像を見てみると、いずれもページ上部には「マスクで快適・便利な生活を」というキャッチコピーとともに、実際の日本マスクの公式オンラインショップ風のロゴがデザインされている。

   商品は「最新入荷♪疫病に抵抗する♪お得な『マスク』」という紹介のもと、実際に日本マスクが展開する「スヌーピー」「ミッフィー」といったキャラクターデザインのマスクなどがラインアップされている。

   メールマガジンには日本マスクを展開するメーカー、横井定(愛知県)の名前が発行元として表記されている一方で、コピーライト欄にはなぜか家電量販チェーンを展開する別会社の名前が記されている。

   また、メールマガジンから日本マスクの公式オンラインショップに酷似した偽サイトに誘導され、商品を購入しようとすると住所やクレジットカード情報の記入を求められたという報告も寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中