2020年 9月 25日 (金)

ゆきぽよ、アベノコラボ動画は「ほっこりした」 太田光も「大失策とは違う」

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

   モデル・タレントのゆきぽよさん(23)さんの「アベノコラボ」動画に対する発言に、賛否が寄せられている。

   2020年4月19日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演したゆきぽよさんは動画について「可愛いなと思ってほっこりした」などと率直な感想を述べた。

  • ゆきぽよさん(2019年9月撮影)
    ゆきぽよさん(2019年9月撮影)
  • ゆきぽよさん(2019年9月撮影)

「安倍さんなりに国民に寄り添おうと思って」

   19日放送の同番組では、安倍晋三首相や小池百合子東京都知事の新型コロナウイルス感染症への対策を比較した。

   安倍首相は、全世帯へ布マスク2枚配布、インスタグラムで公開したシンガーソングライターの星野源さんの楽曲に合わせて自宅でくつろぐ動画などをめぐり、世間からの批判が強まっている。これらがそれぞれ、「アベノマスク」「アベノコラボ」と揶揄されることも少なくない。

   こうした状況に司会の爆笑問題・田中裕二さんが、「総理は今なにやっても批判されちゃうみたいなとこありますけどね。アベノコラボ、アベノマスクとか」と切り出すと、ゆきぽよさんはアベノコラボについてコメントした。

「安倍さんのこの動画もすごい悪く言われてますけど、ゆきこれ初めてみたときに、安倍さんなりに国民に寄り添おうと思って、可愛いなと思ってほっこりしたんですよ。だからなんでもかんでも安倍さんを批判するのってちょっと安倍さんが可哀そうだなって」

   ゆきぽよさんに続き、爆笑問題・太田光さんも動画に「笑ってしまった」「大失策ではない」と話した。

「これは安倍さんがとんちんかんなとこあって、俺は笑っちゃったんだけど、やっぱりこれってみんなが思ってたメッセージと違ってちゃったんだよね。ほんとはみんなは『みなさん家にいてください。その間僕はちゃんと仕事しますから』というのを期待したんだけど、安倍さんは『みんな家にいてください。僕も家にいます』って。おーいって。その程度のことなんですよ。大失策ということとはまた違うよ」

   また「星野源君のしたことにすごい感謝をするという意味合いもあった」と評価した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中