2020年 11月 26日 (木)

たむけん発言で大阪が激論に!? 松井市長も反応した「10万円基金」構想

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   お笑い芸人のたむらけんじさんが2020年4月20日、関西ローカルの情報・報道番組「ミント」(MBS)にリモート出演し、自身が提案した「10万円基金」について語った。

  • 10万円の使い道は(イメージ)
    10万円の使い道は(イメージ)
  • 10万円の使い道は(イメージ)

決して国を信用しないわけではない

   たむらさんは4月18日、自身のツイッターで新型コロナウイルス対策として実施される10万円の給付について

「申請したら国が10万円くれるみたいやけど、最初は申請しないとこうと思ったけど、国に預けてても何使われるかわからんし、スピード感もないので、その10万円がなくても踏ん張れる皆さんを集めて『10万円基金』みたいなん作られへんかな。どうやろ?色々とご意見をお願いします」

と投稿。ファンや専門家に意見を求めていた。

   この発言に対しては大阪市の松井一郎市長をはじめ、賛同の声が数多く集まったと同時に、

「募金してもその金も何に使われるか解りません」
「基金ではなく一人ひとりがもらって豪遊してください」
「普通に使ったらええやん」
「まず10万円配る決断をされた政府に感謝しましょ」

といった批判も寄せられ、主に大阪出身のユーザーの間で議論が行われる事態へと発展する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中