2020年 10月 29日 (木)

きゃりーが「ワンパンマン」に!? 特殊メーク写真に国内外から反響

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん(27)が2020年4月24日にツイッターで公開した1本の動画がネット上で話題だ。

   「三蔵法師のつるつるてゃんです」と明かすきゃりーさん。動画に目をやると、そこには、楽屋のような場所で「スキンヘッド姿」のきゃりーさんがにこやかに微笑んでいるのが分かる。きゃりーさんは「特殊メイクって楽しいな~」とも明かしているほか、その横には筆を使って頭にメイクを行う人物の手も映り込んでおり、スキンヘッド姿の特殊メイク中であることが分かる。

  • きゃりーぱみゅぱみゅさん(2019年撮影)
    きゃりーぱみゅぱみゅさん(2019年撮影)
  • きゃりーぱみゅぱみゅさん(2019年撮影)

「何のPVでしょ?期待しています」

   いつもと大きく見た目が異なる動画に対し、ファンからは、「おー! 凄い特殊メイクですね!」「ハゲはびっくりしたな笑」といった驚きの声が続々。他にも、「さすが、地のいい人はスキンヘッドも似合う!!何のPVでしょ?期待しています」ときゃりーさんを褒めつつ、三蔵法師が出演するミュージックビデオが制作されるのではないかと期待する声が上がっている。

   このほか、海外からとみられるアカウントからは、「one punch man」と、漫画「ワンパンマン」の英語名で驚く声が寄せられているほか、日本語のツイートでは、「びっくりしましたー!クリリンみたいで可愛いかった」と、「ドラゴンボール」の登場人物・クリリンを連想したとの声も。さらには、「少林サッカーに出てました?」「スタートレックの宇宙人みたいですね。実はこっちが、本当の姿~?」と、映画の中の存在に見えるとの声も上がっており、きゃりーさんが醸し出す「ファンタジー性」に魅了されたファンは多かったようだ。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中