2021年 7月 31日 (土)

エアコミケに「企業ブース」も 出版社、画材ブランドが相次ぎ参加表明

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

「実際に東京ビッグサイトへ行くことはお止めください」

   「エアコミケ」という名称はすでに多様な場面で用いられていたため、各企業がそれぞれのエアコミケ企画を持ち出すなど情報が錯綜し始めていた。

   このような流れを受けてかコミケ準備会は28日、新たに「エアコミケ」専用のツイッターアカウントと公式サイトを作成。エアコミケで用いられるハッシュタグなどの整理を行い、サークル、コスプレイヤー、一般参加者だけでなく、印刷会社、企業ブース、準備会スタッフにもハッシュタグを用いたエアコミケへの参加を呼び掛けた。エアコミケはツイッター上で誰でも、指定されたハッシュタグの組み合わせを用いてツイートを行うことで参加できる。

   例えば一般参加者には、

「一般参加の時の面白エピソード、面白写真、推しサークル・推しコスプレイヤー情報、同人誌の感想等々何でもOKです。『#エアコミケ #一般参加』と一緒につぶやいてください。」

と呼びかけを行っている。参加ツイートは、エアコミケ専用アカウントからリツイートを行う。

   エアコミケ公式サイトは、「コミケットに参加経験なしでもOKです。みんなで盛り上がりましょう!」と参加を呼びかけたうえで、

「『エアコミケ』はネット上での企画です。『当日』及び『設営日』は、政府の緊急事態宣言の期間内でもありますので、実際に東京ビッグサイトへ行くことはお止めください(会場も閉鎖中で、コミックマーケット準備会スタッフも全くおりません。あしからずご了承ください)」

と改めて「ネット上の企画」であることを強調し、従来の会場東京ビッグサイトへは向かわないように注意を呼び掛けた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中