2021年 4月 14日 (水)

舞台「刀剣乱舞」ガラシャ役で騒然... 元宝塚男役スター「七海ひろき」さんのココがすごい

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

ジェンダーレスで絶妙なキャスティング

   このような経歴から、宝塚・アニメ・ゲームなど様々なジャンルのファンが騒然となった七海さんの「刀剣乱舞」出演だが、同時に追加キャストにも注目だ。古今伝授の太刀役で塚本凌生さん、地蔵行平役で星元裕月さん、そして細川ガラシャ役の七海さんの3人だが、華奢な地蔵行平に女性的な容姿の星元さん、女性のガラシャに今でも「男役」イメージの七海さんを起用したため、すでに公開されたビジュアルも相まって「性別がわからなくなる」「性別を超えた美しさ」といった感想も生じている。

   公演は6月12日から14日まで天王洲 銀河劇場、23日から7月5日までAiiA 2.5 Theater Kobe、10日から12日まで福岡サンパレス ホテル&ホール、17日から8月2日まで品川プリンスホテルステラボール、5日から9日まで日本青年館ホールで行なわれる予定。七海さんの演技のみならず、人柄や立ち振る舞いは舞台「刀剣乱舞」のファンにどのような影響をもたらすだろうか。

(J-CASTニュース編集部 大宮高史)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中