2020年 9月 20日 (日)

及川奈央のYouTubeが「ゆるい」 千円ガチャ、ミニ四駆作り...「最強」との呼び声も

ホットでもアイスでも美味しい。季節にあわせて楽しめる、大正製薬の乳酸菌が入ったごぼう茶。

   女優の及川奈央さんのYouTubeアカウント「なおチャンネル」がファンの間で話題だ。

   開設から2週間ちょっと。投稿された4本は、いずれも「ゆるい」テイストで注目が集まっている。

  • 「なおチャンネル」から
    「なおチャンネル」から
  • 「なおチャンネル」から

千円札10枚を、あっという間に消費

   及川さんは自身39歳の誕生日となる2020年4月21日に第1弾動画を投稿。「39歳の誕生日を境に始めてみました。ゆるりと更新してゆきますのでのんびりと御覧いただければ嬉しいです」とのメッセージが添えられている動画のタイトルは「千円ガチャをやってみた」で、まだ未経験という及川さんがガチャに挑戦する様子を収めたものだ。

   今回、及川さんが挑んだのはスマホにおけるガチャではなく、自動販売機よろしく道端に設置されている正真正銘のガチャ。特賞にはドローンなどの高級商品が名を連ねているということで、「お金下ろしてきました!」と千円札10枚を手に意気込む及川さんはお札を挿入口に投入しようとするも、機械の不具合か飲み込まれず。早速、トラブルに見舞われた及川さんは、「違うとこ行きますか!」と、次のガチャを探すべく、その場を後にした。

   2箇所目では無事に千円札が飲み込まれ、機械が起動。ボタンを押すと、「ゴトン」という音と共に景品が取り出し口に転がり落ちてきた。「何だこれ?」と興味津々の及川さんが手を伸ばすと、中から出てきたのはイヤホン。さらなる豪華賞品を目指して千円札2枚目を投入するなどした後、千円札5枚目を使ったところで及川さんは打ち止めを宣言。「じゃ、これ、ちょっと、後で(開封)やりましょう!」と、中身が見えない複数の箱を手にほほ笑むと、3箇所目でさらに5000円を使い、その後、公園でこれらを開封したのだった。

「及川奈央がYouTubeでミニ四駆作ってる!」

   これら、及川さんがガチャを楽しむ様子が収められた動画の分数は15分強。目的である「ガチャを楽しむ」という行為こそ達成されたものの、動画前半ではお札が機械に飲み込まれないなど「グダグダ感」が漂うゆるさ全開の動画だったが、それでも、ネット上ではツイッター上を中心に、「気付いたら、及川奈央姐さんがYouTube始めてた!!? 登録しよ」といった声が続々と上がっている。

   なお、第2弾動画は「ドライブスルー八百屋でお買い物!」。第3弾は「お手軽おつまみ作ってみた!」というもので、いずれも、動画のテイストは前述の本人の「ゆるりと更新してゆきますので」との宣言通り、第1弾と同様に「のんびりと」見られるテイストのものだ。

   また、5月8日夕方時点で最新版となる第4弾は「ミニ四駆作ってみた!」(4日公開)で、及川さんがミニ四駆作りに悪戦苦闘する様子が収められているが、この動画に対しては、「及川奈央がYouTubeでミニ四駆作ってるけど、これって一部の層には最強なのでは?」と、テーマが実に的確であると絶賛する声も上がっているほど。さまざまなジャンルに「ゆるく」挑戦する及川さんの姿を収めた動画への注目度は急速に高まっており、今後、どのような動画が投稿されるかが気になるところだ。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中