2020年 10月 20日 (火)

ノンスタ石田明、結成20周年を報告 「試練を与えてくれた」相方謹慎にも感謝

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!

   お笑いコンビNON STYLEの石田明さんが2020年5月14日に自身のブログで、コンビ結成から20年が経ったことを報告し、感謝の言葉をつづった。また相方の井上裕介さんもツイッターで今後の意気込みを語っている。

  • NON STYLE石田さん(2017年)
    NON STYLE石田さん(2017年)
  • NON STYLE石田さん(2017年)

記念ツアーは「いつでも開催できるよう準備」

   現在40歳の石田さんは「20年前の5月14日にNON STYLEは結成しました。芸人ではなく生きてきた20年と芸人として生きてきた20年が並びました。目立たずに生きてきた20年と人前に立って生きてきた20年が並びました。人を笑顔にすることとは縁遠かった20年とこんなにもたくさんの人に笑ってもらえた20年が並びました」と、これまでの人生を振り返った。

   また感謝のメッセージを「応援してくださった皆様に。おもしろくなりたいと思わせてくれた芸人さんたちに。ささえてくれた関係者に。引っ張っていってくれた井上の根拠のない自信に。心が病むほど追い込んでくれた井上のモラハラに。強くなるための試練を与えてくれた井上の謹慎期間に」送った。

   石田さんのいう「謹慎期間」とは、井上さんが2016年末に当て逃げ事件を起こし(後に不起訴処分)、約100日間芸能活動を自粛していた時期のこと。

   石田さんは投稿の最後に「そんな思いを胸に20周年ツアー『あっというま』を開催する予定だったんですが、コロナの影響で開催出来るかわかりません」と報告し、「でもいつでも開催できるよう準備だけはしておきます。21年目に突入したNON STYLEを今後ともよろしくお願いします」とコメントした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中