2020年 11月 29日 (日)

世界最大のeスポーツイベント「EVO」もオンライン開催 新たな取り組みで業界発展に

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   新型コロナウイルスの影響で中止となった世界最大のeスポーツイベント「EVO 2020」の代替イベント「EVO ONLINE」の大会概要が発表された。

   1995年から開催されている「EVO」の歴史の中で、完全なオンライン大会は今回が初めてとなる。

  • 公式ツイッターで公開された告知動画より
    公式ツイッターで公開された告知動画より
  • 公式ツイッターで公開された告知動画より

メイントーナメントは7タイトルに

   イベント期間は2020年7月4~5日、11~12日、18~19日、25~26日、7月31日~8月2日の約一か月。各週末に5回に分けて開催される形となる。

   注目の大会タイトルだが、「EVO2020」で開催予定となっていたメイントーナメント9タイトルの内、「大乱闘 スマッシュブラザーズ SPECIAL」及び「MARVEL VS. CAPCOM 2: New Age of Heroes」は開催されない模様だ。よって、メイントーナメントとして開催されるのは、以下の7タイトルとなる。

・「ストリートファイターV チャンピオンエディション」
・「鉄拳7」
・「ドラゴンボール ファイターズ」
・「ソウルキャリバーVI」
・「SAMURAI SPIRITS」
・「UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]」
・「グランブルーファンタジー ヴァーサス」

   また、オープントーナメントとして、以下の4タイトルが追加されると発表された。

・「Mortal Kombat 11: Aftermath」
・「Killer Instinct」
・「Them's Fightin' Herds」
・「スカルガールズ 2ndアンコール」

   以上が現時点で「EVO ONLINE」にて開催されると予告された11タイトルとなる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中