2020年 8月 13日 (木)

山寺宏一「彼氏とオンライン飲みなう。に使っていいよ」 あのブームの立役者がStayHome版

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「やまちゃん」の愛称で親しまれる声優タレントの山寺宏一さん(58)は2020年5月20日、ツイッター上で「美意識高くなり過ぎた彼氏」風動画を投稿した。

  • 山寺宏一さんのツイッターより
    山寺宏一さんのツイッターより
  • 山寺宏一さんのツイッターより

「山寺さん!すごいホスト感満載!」

   山寺さんはかつてテレビ番組「おはスタ」(テレビ東京系)にも出演しており、タレントや声優として幅広く活動している。そんな山寺さんが、

「StayHomeで美意識高くなり過ぎた彼氏とオンライン飲みなう。 に使っていいよ。」

   と、外出を自粛する人々を応援するメッセージ動画を投稿した。

   きらびやかな加工を施した映像の中で、ピンクのジャケットを着用しシャツの襟を大きく開けるなど、いつもとは違った「美意識高くなり過ぎた」様子を演出。そして、職業を生かした声で語りかけてくるのだが、ファンからは「山寺さん!すごいホスト感満載!」、「声の達人のはずなのにwww」といったコメントが寄せられるなど、笑いを呼ぶ内容だ。

   ツイッター上などでは、「彼氏とデートなう。に使っていいよ。」という文言とともに自身の「デート風」の写真を投稿する文化が定着している。実はこの文化を定着させたのは、山寺さん。2017年のbayfm「The BAY☆LINE」の生放送時に、「アイドルや若者の間で流行ってる」と言われ自身も投稿を行ったところ、16万リツイートを超える大反響を生み出した。それ以降、同業者の声優や、女優の橋本環奈さんなどの芸能人もこのフレーズを使うようになり、SNS上で大流行した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中