2020年 10月 20日 (火)

NHK近江アナ「15歳差婚」報道に刺激受ける 「元気アップで新規事業に」の声も

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   「週刊新潮」のニュースサイト「デイリー新潮」が2020年5月20日、NHKの近江友里恵アナ(31)について報じた記事に対し、ネット上が沸き立っている。

   同記事では近江アナが2019年5月に同局局員の男性と結婚していたと報道。近江アナは現在、「あさイチ」に出演しているほか、以前には「おはよう日本」や「ブラタモリ」に出演するなど視聴者からは同局のエースと目される存在であり、今回の報道に対する注目度は高い。なお、20日放送の「あさイチ」では、近江アナは結婚報道には触れなかった。

  • 「NHKアナウンス室」のサイトから
    「NHKアナウンス室」のサイトから
  • 「NHKアナウンス室」のサイトから

「ちょっとショックやで」

   その中でも多く上がっている声は、やはり、近江アナの結婚を祝福する声だが、それに加えて多いのが、近江アナがすで結婚していたことに驚くものだ。あるツイッターアカウントは、「近江アナが既婚者と聞いてびっくり」と、その驚きをツイートしているほか、別のアカウントは「『近江アナ結婚してた』がちょっとショックやで」と、心が折れそうになったとする声も出ている。

   また、中には逆の方向の驚きを表わす視聴者も。あるツイッターアカウントは、「近江アナは結婚を公表しているものと思っていた。自宅生活についてのあさイチでの語りが既婚者のような感じだったから」と、本人からにじみ出る雰囲気から既に結婚していたものと認識していたとする声も上がっている。

   このほか、「近江アナ、応援部チア出身、実は既婚者とプライベート晒す戦略?」との声も。近江アナといえば18日に「あさイチ」で、大学時代は応援部に所属していたことを公表。「早稲田の応援部はすごく練習が厳しいので、勉強がついていけなくなって途中で逃げ出してしまった」と当時を振り返っており、この声に絡めた視聴者からの反応と言えそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中