2020年 11月 29日 (日)

前澤友作氏「私は逃げも隠れもしない」 申告漏れ報道を受け「過去5年間の納税額」明かす

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   実業家の前澤友作氏が、2020年5月27日、ツイッターで自身の過去5年間の納税額とする数字を明かした。

   前澤氏が取締役を務める資産管理会社について、東京国税局から19年3月期までの3年間に約5億円の申告漏れを指摘されていたことが関係者の話でわかったと、27日朝に読売新聞オンラインから報じられていた。同日昼には、共同通信からも同様の記事が出ている。

   同日の読売新聞朝刊(東京14版)は、前澤氏個人も18年までの3年間で計約9900万円の申告漏れを指摘されていたとも伝えている。なお、いずれもすでに修正申告を行ったとしている。

  • 画像は前澤友作氏のツイッターから
    画像は前澤友作氏のツイッターから
  • 画像は前澤友作氏のツイッターから

「5年間でちょうど500億円納税してました」

   前澤氏は読売新聞オンラインの記事に反応し、

「私は逃げも隠れもしないし、税務処理の方法でご指摘があれば、惜しまず税金払いますので、税金はどうか有効活用願います。早速提案です。国民の秘密が特定の新聞社に秘密裏にリークされることのない安心して暮らせる国家の実現を希望します」

とツイート。続けて

「今回調査の対象となった過去5年間の納税額を参考までに開示します。
2015年度 54億円
2016年度 68億円
2017年度 34億円
2018年度 62億円
2019年度 282億円
5年間でちょうど500億円納税してました」

と明かした。

   さらには、報道が「関係者」の話を元にしていることを受けて、「職員は、職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない」とする国家公務員法第100条第1項の画像を添付し、

「大変だ!!リークは立派な犯罪みたいですよ」

と報道への反感を示した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中