2020年 10月 21日 (水)

「にじさんじ」所属ライバー、さっそく任天堂ゲーム実況配信へ 法人契約締結で可能に

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

「うれしすぎて夢みたい」

   にじさんじは発表内で、「当社にとってゲーム配信は、『にじさんじ』等に所属するクリエイターがファンの方々に楽しみを提供するうえでの重要な位置付けを占めるものです。またゲーム企業にとっても、ゲーム配信は視聴者にゲームコンテンツの魅力をよりリアルな形で伝えることができる手段だと考えております」という見方を示し、

「今回の任天堂との間での包括的許諾契約の締結を通じて、『にじさんじ』ファンの方々等にさらなる楽しみを提供するとともに、ゲームに関する著作権を保護しながら、ゲーム配信文化をさらに加速していきたいと考えております」

とコメントした。

   この発表に対して、にじさんじ所属バーチャルライバーも喜びや驚きを隠さない。

   にじさんじ所属バーチャルライバーの笹木咲さんは、

「ほんとにほんとに感謝しかない...うれしすぎて夢みたいや」

   と心境を語り、夜から任天堂の人気ゲーム「スプトゥーン」に取り掛かるとしている。星川サラさんも、さっそく「あつまれ どうぶつの森」の配信を行うと告知。

   任天堂といちからの合意に関して、ファンからは「今まで著作権的にグレーな道を渡らずに徹底してきたからこその功績ですね!おめでとうございます!」、「任天堂ありがとう!いちからありがとう!」と任天堂といちからへ感謝するコメントなどが寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中