2020年 9月 25日 (金)

「ピカチュウのピュレグミ」フリマアプリで高騰 カンロ「転売品購入しないで」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   カンロ(東京都)が販売している、ポケットモンスターのキャラクター「ピカチュウ」とコラボレーションした「ピュレグミ」が店頭で品薄となり、フリマアプリ「メルカリ」では通常より高い価格での転売が目立っている。

   カンロは「予想を上回る反響」と品薄を詫びた一方で、「フリマサイト等の高価な転売品を購入されないようお願いいたします」と消費者に呼びかけている。

  • 「ピカチュウのピュレグミ」転売相次ぐ(画像はメルカリより)
    「ピカチュウのピュレグミ」転売相次ぐ(画像はメルカリより)
  • 「ピカチュウのピュレグミ」転売相次ぐ(画像はメルカリより)

品薄受け「増産体制整える」

   ピカチュウとコラボした「ピュレグミ でんげきトロピカ味」は2020年6月2日に発売。パイン果汁をベースにした味で、「ピュレグミ」の特徴であるハート型のグミと、ピカチュウのシルエットの形をしたグミが入っている。4種類あるパッケージには、口の中にグミを加えたような「もぐもぐピカチュウ」のイラストがそれぞれ描かれている。

   商品は発売前からSNSで「かわいい」「絶対欲しい」と話題を呼んでいたが、小売店で販売がはじまると「どこにも売ってない」「行くとこ全部売り切れ」と品薄を嘆く声が多くみられるようになった。

   こうした状況を受け、カンロの「ピュレグミ」公式ツイッターアカウントは6月5日に、

「予想を上回る反響をいただき、一部店頭にて品薄の状況となりご迷惑おかけして申し訳ございません」

   と品薄を謝罪した。

   店舗で品薄となる一方、フリマアプリ「メルカリ」では商品の転売が相次いでいる。商品の参考価格は1袋150円(税込)だが、メルカリでは4袋セットが900円程度で売られるなど高額出品が目立つ。ピュレグミ公式アカウントは、今後は増産体制を整えて「皆様に商品が届くよう取り組む」とし、「フリマサイト等の高価な転売品を購入されないようお願いいたします」と消費者に呼びかけた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中