2020年 8月 11日 (火)

「サンリオキャラクター大賞」犬キャラがトップ3独占 キティさんは5位

保険は定期的に見直さないと損をする!?無料相談で今すぐチェック!

   サンリオが2020年6月9日、人気投票企画「2020年サンリオキャラクター大賞」の結果を発表した。1位に輝いたのは138万7152票を獲得した「シナモロール」だった。

  • サンリオキャラクター大賞の結果が発表された
    サンリオキャラクター大賞の結果が発表された
  • サンリオキャラクター大賞の結果が発表された

全80キャラの人気順位を発表

   1986年にスタートした「サンリオキャラクター大賞」は、投票数で人気キャラを決める名物企画。今年は80キャラクターがエントリーしており、投票総数は過去最高の1455万6939票だった。

   公式サイトによると人気投票の結果は、1位シナモロール(138万7152票)、2位ポムポムプリン(128万8245票)、3位ポチャッコ(101万3927票)となった。

   「シナモロール」は雲の上で生まれた白い子犬の男の子。昨年の順位は2位で、2年ぶり3度目の栄光に輝いた。「ポムポムプリン」はベレー帽をかぶったゴールデンレトリバーの男の子で昨年の順位は3位だった。「ポチャッコ」は黒い耳が特徴的な犬の男の子。24年ぶりにトップ3入りを果たした。

   4位にはマイメロディ、5位にはハローキティがランクイン。また公式サイトではエントリーされた80キャラの全順位だけでなく、海外での人気順位も発表している。

   結果が公開されるとSNSでは「シナモロールさんおめでとう」「キティちゃん5位って意外」「ポチャッコが3位!?あのポチャッコが!?」と、多くの反響が寄せられた。

   また推しキャラの名前と共に「いつか絶対1位にしてあげるからね」「来年こそトップ10になれるように、今年もたくさん応援する」と意気込むツイートも多数散見された。

   さらにトップ3のキャラ全員が「犬」という結果に、「犬キャラクターが独占!!可愛いから仕方ないか」「犬強い」「犬の時代がきた」と驚きを見せるユーザーも少なくない。

   ツイッターでは15時現在ハッシュタグ「#サンリオキャラクター大賞」がトレンド1位になり、「シナモン」「ポチャッコ」「ハンギョドン」などのキャラ名もトレンド入りを果たしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中