2021年 1月 27日 (水)

ちゃちゃまる5000円...あつ森「人身売買」の闇 住民などのRMT横行、任天堂「利用規約に違反する」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

RMT仲介の企業には「個別に対応を検討いたします」

   J-CASTニュースは9日、任天堂にメールで取材。任天堂は10日、「あつまれどうぶつの森」内でRMTが行われている実態について「承知しています」とし、「ユーザー間、もしくはユーザーと企業間におけるキャラクターやアイテムなどの売買は、任天堂のゲーム規約に反しているか」という問いに対して、

「当社の利用規約に違反すると認識しております」

と、明言した。

   さらに、キャラクターやアイテムなどの売買を行うユーザーや企業、RMT仲介を行う企業に対しては、総じて「案件ごとに個別に対応を検討いたします」と回答した。

ツイッター上では、

「ちゃちゃまる5000円で人身売買されてた。闇が深い...」
「近いうちにジャック譲ろうと思ってガチでジャック探し続けてる人を探しているんだけど、検索してもRMT業者ばっかり出てきて嫌になっちゃう、、、」

と嘆く声が上がっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中