2020年 10月 25日 (日)

トニトニ詳細にファン泣き笑い シゲアキイズムで感激、歌割りは論争、そしてJ-FRIENDSの思い出が...

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!

   ジャニーズ事務所のアーティスト15組75人で結成された期間限定ユニット「Twenty★Twenty(トゥエンティー・トゥエンティー)」の歌う「smile」の詳細が2020年6月16日、テレビや新聞などで発表された。

  • ジャニーズ事務所本社
    ジャニーズ事務所本社
  • ジャニーズ事務所本社

非常に「詩的」なコメントの主は...

   ジャニーズ事務所は5月13日、新型コロナウイルス感染拡大防止を支援する「Smile Up ! Project」の一環で期間限定ユニット「Twenty★Twenty」(以下トニトニ)を結成した。このユニットによるチャリティーソングは、「長期に渡り精力的にチャリティー活動を行っている」としてバンド「Mr.Children」の櫻井和寿さんが手掛ける。曲名は「smile」。

   そして16日、多くのメディアが「smile」を8月12日にシングルCDとしてリリースすることを発表。販売期間は今年限りで、先行配信は今月22日から主要音楽サイトで行うとしている。この発表とともに、各グループのコメントが掲載された。多くのグループが、桜井さんへの謝辞を冒頭に述べるのに対し、「NEWS」は、

「広漠とした静かな湖の向こうに、小さく灯るオレンジの明かり。」

   と詩的な冒頭のコメントが寄せられている。これを受けてファンからは、

「NEWSのこのコメントはさすがに作家先生の加藤シゲアキさんでよろしいでしょうか...?!にしてもシゲアキイズムすぎない?!」
「作家加藤シゲアキ先生レベチすぎて草」

といった投稿が相次ぎ、ツイッター上では「NEWSのコメント」がトレンド入りを果たした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中