2020年 8月 11日 (火)

ノンスタ石田が新幹線で感じた恐怖 感染者増なのに「マスクを外している人が...」

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   お笑いコンビ・NON STYLEの石田明さんが2020年6月16日に自身のブログを更新し、大阪行きの新幹線で感じた恐怖について語った。

  • NON STYLE石田さん(2017年撮影)
    NON STYLE石田さん(2017年撮影)
  • NON STYLE石田さん(2017年撮影)

「単純に怖い。感染者が増えているのに。怖いなー」

   石田さんはこの日、大阪に向かう新幹線の中でブログを更新した。まず「2ヶ月以上もずっと都内にいたのは人生で初めてかもしれない」と、新型コロナウイルスの影響で外出を自粛していた旨に触れ、新幹線に乗ったのは4月7日が最後だと明かした。

   続けて「あの時は車両には僕を合わせて2~3人しかいなかった。しかし今は後ろにも前にも反対側にも斜め前も斜め後ろも乗客がいる」と乗客の多さを報告し、「なんだろー。ざわざわする」と心境をつづった。

   さらに「マスクを外している人がいっぱいいる。さっきまでつけていたのに乗った瞬間外す人ばっかり」と明かし、最後には「単純に怖い。感染者が増えているのに。怖いなー」と率直な気持ちを記している。

   東京都は15日、新型コロナウイルスの感染者が新たに48人確認されたと発表し、1日あたりの新規感染者は2日連続で40人を超えた。

   またJR東海公式ツイッターは5月26日、「新型コロナウイルス感染症拡大防止」のため乗車の際はマスクを着用するよう乗客に呼びかけていた。

   投稿には「気の緩み怖いですね」「感染しないよう気をつけてください」など、石田さんを気遣うコメントが寄せられている。また「自己防衛しても周りがそれじゃあねえ」「新幹線の中ほどマスクが必要だと思います」など、車内でのマスク着用に対するコメントも散見された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中