2020年 11月 25日 (水)

店員同士がレジでつかみ合い 動画拡散でセブン&アイ謝罪「些細な認識の違いでトラブル」

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

   大手コンビニチェーン「セブン-イレブン」のある店舗内で、若い男性店員同士がつかみ合いになるトラブルがあり、ツイッターに動画が投稿されて騒ぎになっている。

   つかみ合いは、客がいる目の前で行われており、セブン&アイ・ホールディングスは、「お客さまにも不安を与え、お騒がせした」として謝罪した。

  • 店舗内でつかみ合い騒ぎが(写真はイメージ)
    店舗内でつかみ合い騒ぎが(写真はイメージ)
  • 店舗内でつかみ合い騒ぎが(写真はイメージ)

「止めて下さい! 子供います、子供います」

   レジの中で、制服を着た男性店員が両手でお互いの肩をつかみ、にらみながら揉み合っている。レジ前には、新型コロナウイルス対策の透明なシートが張られ、2人ともマスクをしていたが、取っ組み合って「密」な状態だ。

   この18秒ほどの動画は、2020年6月18日にツイッターで投稿された。この投稿者によると、神奈川県内の店舗内でトラブルが起こり、いきなりつかみ合いが始まって驚いたという。

   左側にいた茶髪の男性店員が、右側の男性店員を壁の方に押し付けて大声で叫ぶと、押し付けられた店員は、「出せって言ってんだろ!」と口答えする。

   そして、この店員が突っぱねると、左側の店員も突っぱね返す。

   すると、投稿者の隣にいたという別の女性客が声を上げた。

「止めて下さい! 子供います、子供います」

   子供を連れてきているので、見せたくないらしい。

   この抗議を受けて、右側の店員は、「裏行けや!」と左側の店員に指示した。この店員がいなくなると、右側の店員は、客が買おうとしている商品に手を出し、会計を始めたところで動画が終わっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中