2020年 8月 15日 (土)

「やべっちF.C.終了へ」東スポ報道に選手落胆 李忠成「やだやだ」、鄭大世「まじか」

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

   お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之さんが司会を務めるサッカー番組「やべっちF.C.」(テレビ朝日系)が、2020年8月に放送終了となる方向で調整されていると、7月1日に東スポWebが報じた。

   Jリーグの魅力を長年にわたり伝えてきた番組の終了報道に、現役のJ選手からは落胆の声が聞かれている。

  • 東スポの「やべっちF.C.」終了報道で現役選手から落胆の声(画像はやべっちF.C.公式サイトより)
    東スポの「やべっちF.C.」終了報道で現役選手から落胆の声(画像はやべっちF.C.公式サイトより)
  • 東スポの「やべっちF.C.」終了報道で現役選手から落胆の声(画像はやべっちF.C.公式サイトより)

日韓W杯イヤーに放送開始

   やべっちF.C.は日韓W杯が行われた02年に放送開始。Jリーグや日本人選手が所属する海外クラブの試合、代表戦のダイジェスト映像などを中心に、大物選手へのインタビューも放送してきた。

   10年からはキャンプシーズンのJクラブにスポットライトを当てた「デジっちが行く!」が開始。選手自らがキャンプ地内で撮影を行うことで、ピッチでは見られない選手の素顔が見られると評判になり、13年にはJリーグの公認企画となった。

   東スポWebの報道によれば、もともとはU-23代表が出場する東京五輪まで番組の放送が続行される見通しだったとしている。しかし、五輪の開催が21年に延期となったことを受け、五輪を待たず20年8月で番組終了となる方向で調整されているという。なお、記事中でテレビ朝日の広報部は「現時点で決まったことはありません」としている。

「絶対に終わってほしくない」「朝からショックでかい」

   東スポの「番組終了報道」を受け、ツイッター上では現役のJリーグ選手から落胆の声が聞かれている。元日本代表で、11年のアジアカップ制覇に貢献した京都サンガF.C.の李忠成(り・ただなり)選手は、

「え?やだやだ。サッカー選手をスターに押し上げてくれる番組。絶対に終わって欲しくない。。」

   とショックを隠せない様子だった。

   また、元北朝鮮代表で清水エスパルス所属の鄭大世(チョン・テセ)選手は、

「まじか。。。朝からショックでかい。。。やべっちfcと歩んできたサッカー人生だったのに。。」

   とツイート。鄭選手はこれまで「デジっちが行く!」で毎年のように寸劇を披露し、番組を盛り上げてきた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中