2021年 9月 29日 (水)

中日・与田監督に「お粗末采配」批判 「プロの監督とは思えない」初歩的ミスとは

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

選手への求心力低下を不安視する声も

   1点を争う展開で総力戦となったものの、あと1回攻撃を残して野手を使い切るのは指揮官の初歩的なミスだ。監督本人は反省の弁を繰り返すも、収まらないが中日ファンだ。ネット上は大荒れ模様で、「プロの監督とは思えない」、「お粗末采配」など批判の声が殺到し、選手への求心力、選手のモチベーションなどを不安視する声も上がっている。

   ヤクルト戦に勝利すれば5割復帰、3位浮上も見えていたが、指揮官の迷いの采配で借金「2」の4位。これに加えて守護神・岡田の押し出し四球も不安材料となっている。7月8日の第2戦は山本拓実投手(20)が先発のマウンドに上がる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中