2021年 3月 2日 (火)

小島瑠璃子に「匂わせ」疑惑? 交際報道うけ「過去の言動」に注目する人々

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

インスタライブで「私の年収にひかない人がいい」

   「匂わせ」を行っているのではないかという、あらぬ疑いを賭けられてしまった小島さんだったが、実は、その3日前(8月8日)にも小島さんをめぐってネット掲示板で「検証」が行われる事態となっていた。

   この時、やり玉にあげられていたのは、小島さんが表紙を飾っていた「ヤングジャンプ」の2020年3月26日号(12日発売)と6月18日号(4日発売)。これらの号の表紙には小島さんの写真に加えて「キングダム」の主人公・李信が描かれているが、この事実に対して、「やっぱ看板漫画家の権限やべぇな」と、原さんが表紙の構成に自らの意見を反映させたのではないかとする憶測が飛び出すなど、この時も、具体的な根拠は示されないままでネット掲示板を席巻してしまっていたのだ。

   さらに、8月6日にはツイッター上で、小島さんが4月21日に行ったインスタライブでの失言を蒸し返す動きもあった。当該ライブで小島さんは「一緒にいて、お金のことを考えないでいられる人がいい」「私の年収にひかない人がいい」と、少々のぼせ気味の「失言」を行ってしまっており、そのことをファンから叩かれる羽目になってしまっていたが、このことについても、売れっ子漫画家である原さんを意識した発言だったのではないかとする声が上がってしまったのだ。

   これらの「検証」の動きについて、小島さんとしては、原さんとの交際が7月末に報じられたがためにネットユーザーから「伏線回収」されてしまって迷惑千万!! といったところかもしれない。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中