2020年 10月 1日 (木)

はとバスは大半「待機中」、Go To「除外」東京観光の今 都心だけでなく島しょ部も...続く苦心とジレンマ

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!

   国の観光支援策「Go Toトラベル」の「東京除外」は、思わぬところに余波を生み出している。東京都民の旅行需要が抑制されただけでなく、"東京観光のシンボル"と言えるあのバス会社や、都心から1000キロ離れた離島でも、異変が起きている。

   東京都大田区、首都高1号線の平和島出入口のそばにある巨大な駐車場。2020年8月25日午前、黄色く塗装された100台超のバスが、エンジンが止まったまま隙間なくひしめいている。

  • 「はとバス」の本社にある駐車場では観光バス100台超が隙間なく「待機」していた(2020年8月25日、東京都大田区)
    「はとバス」の本社にある駐車場では観光バス100台超が隙間なく「待機」していた(2020年8月25日、東京都大田区)
  • 「経費削減」のためもあり、ナンバープレートを外したはとバス(中央、2020年8月25日、東京都大田区)
    「経費削減」のためもあり、ナンバープレートを外したはとバス(中央、2020年8月25日、東京都大田区)
  • 「はとバス」の本社にある駐車場では観光バス100台超が隙間なく「待機」していた(2020年8月25日、東京都大田区)
    「はとバス」の本社にある駐車場では観光バス100台超が隙間なく「待機」していた(2020年8月25日、東京都大田区)
  • 「はとバス」の本社にある駐車場では観光バス100台超が隙間なく「待機」していた(2020年8月25日、東京都大田区)
  • 「経費削減」のためもあり、ナンバープレートを外したはとバス(中央、2020年8月25日、東京都大田区)
  • 「はとバス」の本社にある駐車場では観光バス100台超が隙間なく「待機」していた(2020年8月25日、東京都大田区)

「Go To」想定したもくろみが... 「一番の稼ぎ時に踏んだり蹴ったり」

   バスツアーの最大手「はとバス」の本社にある駐車場だ。この8月、創立72周年を迎えた、東京観光のシンボルと自他ともに認める存在だ。

   看板の東京観光コースは年間90万人が利用していたが、コロナ禍で観光需要が蒸発し、4月8日の緊急事態宣言直後から観光バス事業がほぼ止まった。宣言が解除され、6月13日に観光ツアーを再開した後の6月29日、新たに浅草や六本木ヒルズ、築地の寿司店などをはとバスでめぐる計26件のツアーを7月下旬から募集することを発表した。

「7月23日からの4連休の頃には『Go Toトラベル』が始まり、地方から東京観光に来る人たちの需要が高まるだろうと期待していたのです。一番の稼ぎ時であるお盆の時期、そして秋の行楽シーズンにつなげようと...。それが『東京除外』。1人も乗っていただけない日が続き、8月8日からは運行を取りやめました」(石川祐成広報室長)
「経費削減」のためもあり、ナンバープレートを外したはとバス(中央、2020年8月25日、東京都大田区)
「経費削減」のためもあり、ナンバープレートを外したはとバス(中央、2020年8月25日、東京都大田区)

   「Go To」の東京除外やコロナの「第2波」の影響を受け、7月の売上高は前年同期の2%ほどの1100万円。8月のお盆の10日間の利用者は前年のお盆の3%、約1400人に過ぎなかった。

   今も1日3台は都内を走っているが、大半のバスは本社の駐車場に待機したまま。観光バス事業に従事していた運転手やバスガイド計300人の大半は休業させている。毎年古いバスを売って新車を買うが、経費削減のため20年は新車を買わずに18台を売却する。加えてもう3台のナンバープレートを外し、かかる保険料などを削減する。石川さんは苦笑いするしかない。

「コロナと『東京除外』で本当に踏んだり蹴ったりです。それでもうちは不動産賃貸などバス以外の事業もあるからまだいいです。観光バスしかやっていない会社も都内には多くあり、もっと苦しいと思います」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中