2020年 9月 21日 (月)

ユーミン罵倒の白井講師が再び「反省」 「早く死んだほうが...」弁明の前回謝罪は炎上

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

   シンガーソングライターの松任谷由実さんに対し「早く死んだほうがいい」と2020年8月29日にフェイスブック上で投稿した京都精華大学の白井聡講師(政治学・思想史)は、9月3日にフェイスブックなどを更新し「心からお詫びを申し上げます」と謝罪した。

   白井氏は9月1日の投稿で反省を示していたものの、松任谷さんに対し「偉大なアーティストは同時に偉大な知性であって欲しかった」と書いたことが、再び物議を醸していた。

  • 白井聡氏がユーミンへの「死んだほうがいい」発言を謝罪(白井氏のフェイスブックより)
    白井聡氏がユーミンへの「死んだほうがいい」発言を謝罪(白井氏のフェイスブックより)
  • 白井聡氏がユーミンへの「死んだほうがいい」発言を謝罪(白井氏のフェイスブックより)

一度は発言を削除するも...

   松任谷さんは8月28日夜のラジオ番組「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送系)で、安倍晋三首相の辞意表明会見を見て「テレビでちょうど見ていて泣いちゃった。切なくて」とコメントした。松任谷さんは安倍首相夫妻と交流がある。

   この発言を引用したスポーツ紙の記事に対し、白井氏は29日にフェイスブック上で「荒井由実(松任谷さんの旧姓)のまま夭折すべきだったね。本当に、醜態をさらすより、早く死んだほうがいいと思いますよ。ご本人の名誉のために」と発言。これには、元大阪市長の橋下徹氏がツイッターで「こんな発言を俺たちがやれば社会的に抹殺だよ」と苦言を呈すなど、批判が集まっていた。

   白井氏は9月1日にフェイスブックを更新し、発言の削除を報告した。さらに、「私は、ユーミン、特に荒井由実時代の音楽はかなり好きです(あるいは、でした)。それだけに、要するにがっかりしたのですよ。偉大なアーティストは同時に偉大な知性であって欲しかった。そういうわけで、つい乱暴なことを口走ってしまいました」と弁明。29日の発言を「反省いたします」としたが、新たに松任谷さんの「知性」を貶すような発言をしたとして、物議を醸していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中