2020年 9月 21日 (月)

夫・本並健治に8年前一目ぼれ? 丸山桂里奈がブログで書いた「初対面の印象」

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

   元サッカー日本女子代表の丸山桂里奈さん(37)と、元サッカー日本代表の本並健治さん(56)が結婚を発表した。

   ふたりは2020年9月5日、ファッションイベント「東京ガールズコレクション(TGC)」に出演し、入籍を報告した。かつての選手と監督という関係性や、19歳の年の差もあり、SNS上では祝福と驚きのコメントが出ている。

  • 丸山桂里奈さん(2018年10月撮影)
    丸山桂里奈さん(2018年10月撮影)
  • 丸山桂里奈さん(2018年10月撮影)

「今日初対面で、最初は究極人見知りをしてました」

   今回のTGCは、新型コロナウイルスを考慮して、LINEなどでのオンライン開催となった。前園真聖さん(46)を神父役とした、丸山さんと本並さんの「結婚式」も行われ、その様子は、YouTubeでも確認できる。式後のトークでは、2020年に入ってから交際を始めたと明かした。

   丸山さんのブログをさかのぼると、最初に本並さんの名前が出てくるのは、12年8月4日だった。当時所属していたスペランツァFC大阪高槻の監督に、本並さんが就任すると投稿。8月19日には、

「今日初対面で、最初は究極人見知りをしてましたが、最後にはだいぶ慣れて話せるようになりました」
「気さくで、関西弁で、サッカーに情熱があって、やたらオーラがある」

と、実際に会っての印象を語っていた。

   16年11月21日の現役引退時も、理由として「本並監督が最後で終わりたかった」ことを挙げて、

「選手から見て、こんなに平等な監督はいないと思いました。選手を一番に考えてくれて、この監督を勝たせてあげたい、本並さんのサッカーは素晴らしいんだと証明したかった」

と感謝を伝えている。タレント転身後もテレビ共演や、サッカー教室での活動、誕生日会など、140件以上のブログ記事で、本並さんについて触れてきた。

   これまでの「師弟関係」を知っているツイッターユーザーからは、

「丸山桂里奈は高槻時代、本並監督をとても信頼しているように感じたな」
「本並監督(当時)は本当に頻繁に丸山桂里奈ブログに出てきてたもんなあ。お幸せに」
「本並健治と丸山桂里奈って、スペランツァ高槻で監督と選手やったやんと思ったけど、個人的な関係になったのはここ数年で付き合い出したのも今年、と。珍しいパターン」

といった反応が出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中