2020年 10月 30日 (金)

BRUTUSとのコラボに「アイマスP」たち本気モード 読者を「沼」に引き込むべく「誰を選ぶべきなんだ」...

「やずや開発『にんにくしじみ』が凄い」え、初回1日約32円!

   雑誌「BRUTUS」2021年2月15日発売号で、「アイドルマスター」シリーズの特集が決定した。ファンが選んだアイドルを「アンバサダーアイドル」とする企画に、注目が集まっている。

  • 「アソビストア」特設投票ページ。誰が紙面を飾る?
    「アソビストア」特設投票ページ。誰が紙面を飾る?
  • 「アソビストア」特設投票ページ。誰が紙面を飾る?

購買層リサーチして「読者をプロデューサーに」

   シリーズ15周年を迎えた「アイドルマスター」シリーズが、食・カルチャー・旅・ファッション・アート・人物・街・エンタメなど、幅広いテーマを扱う雑誌「BRUTUS」で特集され。ゲームやアプリ、アニメなどマルチな展開で多くのファンを持つアイドルマスターシリーズと、創刊40周年を迎えるBRUTUSのタッグに、多くのファンが期待を寄せている。

   今回の特集にあたり、アイマスシリーズの5つのブランドからそれぞれ1名の「アンバサダーアイドル」を選定するための投票が開始された。候補となるアイドルたちは、『THE IDOLM@STER』から13名、『シンデレラガールズ』から190名、『ミリオンライブ!』から39名、『SideМ』から46名、そして『シャイニーカラーズ』から23名の総勢311名が対象となる。5名という狭き門の「アンバサダーアイドル」の推薦に、「プロデューサー」と呼ばれるアイマスファンが奮起している。

   アンバサダーアイドルには「BRUTUS特集号での表紙抜擢・個別インタビュー記事の掲載」が確約されているため、ファンは自らが推す「担当アイドル」に投票するのかと思いきや、目立つのは「BRUTUSがどういう雑誌なのか、購読している読者層がどんな方々なのかを知るべき」という意見。「アイマス初見の人に届くと思うと迷う」「BRUTUSの読者をプロデューサーに......誰を選ぶべきなんだ」と、この機会に新たなファンを開拓しようという動きが出ているようだ。

   「BRUTUS読んでるP(プロデューサー=ファンの略称)いる?」「担当が活きるテーマを考えないと」と戦略を練る人も。「5ブランドあるから、担当も選ばれたらいいな」「(テーマが)割となんでもありの雑誌だから...(中略)...迷うわー」と、300人を超えるアイドルから5名を選ぶ難しさを楽しむ投稿が多い。

   投票はウェブサイト「アソビストア」で行われ、推薦期間は2020年9月27日までとなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中