2020年 10月 25日 (日)

木村拓哉「教場2」撮影の順調を報告 「現場での全員の全力で本当に充実した時間を過ごしています」

どうする老後2000万円問題!?保険で備える老後資金!

   俳優・歌手の木村拓哉さんが2020年9月19日、自身のインスタグラムで、主演ドラマ「教場2」(仮題、フジテレビ系で21年新春放送予定)の撮影とみられる様子を伝えた。

  • 「教場2(仮)」の撮影にやる気十分
    「教場2(仮)」の撮影にやる気十分
  • 「教場2(仮)」の撮影にやる気十分

前日からスタジオ撮影...「少し興奮してるみたい」

   2020年1月に放送されたドラマ「教場」(フジテレビ系)は、木村さんが冷徹な警察学校教官を演じて話題を呼んだ。8月30日、その続編として「教場2」(仮題)の制作がメディアなどを通じて発表され、引き続き主演を務める木村さんは、インスタグラムで日々、その撮影とみられる様子を報告している。

   9月18日にはデニムジャケットに黒マスク姿の写真とともに、

「今日からスタジオ撮影に入ります! 何故か、朝は目覚ましよりも1時間早く目覚めました......。やっぱり、少し興奮してるみたいです」

と進捗を明かしていたが、続く19日には、主人公「風間公親」姿で教壇に立つスチル画像が投稿された。

「今日も、ガッツリ撮影です!でも、現場での全員の全力で本当に充実した時間を過ごしています。お互いに、今日一日行ったりましょう!」(インスタグラムより)

   19日のポストには投稿5時間で18万人を超える「いいね!」が寄せられており、その中には俳優・綾野剛さんの名前も見える。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中