2020年 10月 25日 (日)

浜崎あゆみに「産休」はあるの? 第2子妊娠でファン心配

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   歌手の浜崎あゆみさんが自身42歳の誕生日となる2020年10月2日に第2子を妊娠したことを発表したことが、週を明けても話題だ。浜崎さんはこの日の夜にファンクラブサイトで妊娠を報告しつつ、家族が増えることの喜びをつづるなどしている。

   浜崎さんといえば19年に第1子が誕生したことを、同年の大晦日に開かれたカウントダウンライブ翌々日の20年1月2日未明に明かして世間を驚かせたことは記憶に新しいが、それから1年とたたない時期に第2子の妊娠を発表したことで再び大きな話題を集めている。その多くは「浜崎あゆみ様やっぱすごい。2人目おめでとう」と、短期間での第2子の妊娠を喜ぶものだが、その一方で、「高齢出産になりますよね あゆさんしばらく産休したらいいのに」と、浜崎さんの体調を心配するツイートも噴出している。

  • 第2子妊娠についてネット上からの声に答える浜崎あゆみさん(本人のインスタグラムから)
    第2子妊娠についてネット上からの声に答える浜崎あゆみさん(本人のインスタグラムから)
  • 第2子妊娠についてネット上からの声に答える浜崎あゆみさん(本人のインスタグラムから)

第1子発表の際には、「臨月でも踊っていたの?」との声すら上がった

   というのも、第2子の妊娠を発表した浜崎さんは、妊娠期間などについてのほか、いつ産休入りするかといったことには言及していないのだ。なお、妊娠期間については「スポーツニッポン」が「妊娠4カ月ごろとみられ、関係者は『安定期に入っている』と話した」と報じているものの、産休についての報道は見当たらないのが実情だ。

   通常、働いている女性が妊娠したら、それはすなわち100%の産休入りを意味するわけであり、「報道が見当たらない」といったことが起きても全く話題にはならない。しかし、浜崎さんに関してはそうはいかないのは、もはや周知の事実である。

   2018年の大晦日、浜崎さんは東京国際フォーラムでカウントダウンライブを実施。19年4月にはさいたまスーパーアリーナでデビュー21周年を記念するコンサートを2公演、さらに、5月から8月にかけては全国を巡るホールツアーを行ったほか、12月31日には国立代々木競技場第一体育館でカウントダウンライブを実施した。

   そして、その2日後には第1子誕生を発表したわけだが、この日程、どう見ても「2019年に出産した女性」とは思えない働きぶりである。このため、浜崎さんが第1子の誕生を発表した際には「いつ出産なのかわからないけど、ayuのインスタ見ると震える。臨月でも踊っていたの?」といった、まさに、「前代未聞の事態に仰天した」とする声が噴出したのだ。しかし、そのような驚きの声など全く気にならないと言わんばかりに、浜崎さんは20年2月20日から全国ツアーを開始したことは記憶に新しい(なお、同ツアーは新型コロナウイルスの流行により、2公演行ったところで打ち切りとなった)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中