2020年 12月 6日 (日)

「リリカルなのは」言い間違えでトレンド入り めざましテレビ「リリカルなのわ...」

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!

   2020年10月12日、人気アニメ「魔法少女リリカルなのは」が話題となり、ツイッター上のトレンドにも「リリカルなのは」が浮上した。

   同作は2004年、岐阜放送などで放映されていたテレビアニメ。その後もシリーズ作品が複数放送されており、ことし(20年)1月には15周年イベント「リリカル☆ライブ」が実施されるなど、根強い人気を誇っている。

  • (C) NANOHA 15th PROJECT
    (C) NANOHA 15th PROJECT
  • (C) NANOHA 15th PROJECT

めざましテレビのランキングに登場するも...

   めざましテレビ(フジテレビ系)は10月12日7時前、オリコンによる「週間ミュージックDVD・Blu-rayランキング」を紹介した。3位は「魔法少女リリカルなのは15周年記念イベント『リリカル☆ライブ』」だという。これは15周年イベントを収録したBlu-rayディスクで、9月30日にキングレコードから発売された。ファンからは、ランキング入りを喜ぶ声が上がっている。

「めざましのDVDランキングリリカルライブ3位だった!!!!」
「めざまし見てたらちょこっとリリカルなのはのライブシーン出てきた」

   しかし、紹介時の作品名の読みは間違っていたという。

「めざましのDVDランキングでリリカルなのはのイントネーション聞いて吹き出した」
「めざまし見たあとTwitterのトレンド見てたら『リリカルなのは』の発音が違うってツイート出てきてやっぱりそうだよね!?ってなりました」

   めざましテレビの紹介では、「なのわ」と発音されていたが、「は(HA)」と読むのが正解だ。このことが話題となりツイッター上で、「リリカルなのは」がトレンド入りを果たした。

   一部ファンからは、読み間違いがきっかけではあるが、古い作品が再び注目されたことに歓喜し、「読み間違えをキッカケに広まるとええな...」、「経緯はどうであれ、トレンド入りした事に嬉しさを感じてしまう...」といった声も寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中