2020年 10月 30日 (金)

店員に奇声、罵声、恫喝...へずまりゅう逮捕の問題動画、警察との口論シーンも  同行のわたきん「安易な考えだった」と懺悔

あのやずやの『にんにくしじみ』が半額に!?

   大阪市内の衣料品店で、店員に「なんでぼったくってんすか」「(Tシャツは)偽物でしょ」などと罵声を浴びせて返品を迫ったとして、大阪府警南署は2020年10月17日までに、動画配信者の「へずまりゅう」こと原田将大容疑者(29)と「わたきん」こと吉本航容疑者(31)を、威力業務妨害と信用毀損(きそん)の疑いで逮捕した。各メディアが報じた。

   2人はネット上で「迷惑系ユーチューバー」と呼ばれ、これまでに多数の騒動を起こしてきた。今回の逮捕容疑となった行為も、へずまりゅうがその様子を撮影し、自身のユーチューブチャンネルに投稿していた。動画では、店だけでなく、警察官も罵倒する姿も確認できる。

   一方、わたきんは、偏見に基づく安易な考えで行ってしまったと謝罪していた。

  • (左)わたきん、(右)へずまりゅう
    (左)わたきん、(右)へずまりゅう
  • わたきんの謝罪動画
    わたきんの謝罪動画
  • (左)わたきん、(右)へずまりゅう
  • わたきんの謝罪動画

「オラァ!」「クソ、ボケ」

   へずまりゅうは5月10日、「○○の黒人ぼったくり店に凸撃してみた!」とのタイトルで動画を投稿した(伏字は編集部、現在は削除済み)。

   わたきんが大阪市内の衣料品店で購入した海外ブランドのTシャツに糸のほつれがあったとして、「返品してこようと思います」と動画の趣旨を説明し、実際に店に向かった。

   到着後、店員を呼び出し、へずまりゅうは「返品をお願いします。偽物っぽいんですよね」と返品を要求した。店員は撮影を止めるよう再三お願いするも、「モザイクかけます」と従わなかった(動画ではモザイク処理はせず、店の看板も晒している)。

   店員はわたきんに正規品である旨を説明し始めたが、へずまりゅうは大声で「なんでぼったくってんすか」「偽物でしょ」「日本人だまして楽しいっすか」と店員を挑発し続けた。口調も荒くなっていき、「オラァ!」「クソ、ボケ」と恫喝したり奇声をあげたりもしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中