2021年 12月 7日 (火)

おせち市場が「例年にないほど盛況」に 今年のポイントは小分け&ぜいたく度アップ

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

大手百貨店幹部も期待こめる

   他方、今年は感染予防からリモートワークなどが一気に広がったが、おせちの予約に際してもネット通販を活用する人が急速に増えているという。Amazonが「おせち料理特集2021」を掲載するなど、通販各社は特集を組んだり、特設サイトを設けたりして、売り込みに相当な力を入れている。

   コロナ禍による厳しい経済環境の中、節約志向も徐々に高まっている。好調なおせち販売は小売り各社にとって数少ない明るい材料だ。既に多くの百貨店は前年比1割程度の売上増を予想。ある大手百貨店幹部は「予約状況は例年にないほど盛況で、かなり期待できる」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中