2021年 1月 21日 (木)

「諭吉は逃げていった」 Amazon「サイバーマンデー&ブラックフライデー」開幕で財布が軽くなる人たち

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

   2020年11月27日、Amazonで2020年末の大規模セール「サイバーマンデー&ブラックフライデー」がスタートした。

  • 買いすぎには気を付けて(イメージ)
    買いすぎには気を付けて(イメージ)
  • 買いすぎには気を付けて(イメージ)

27日から1日まで

   アメリカの祝日である「感謝祭(11月の第4木曜日)」の翌日を指す「ブラックフライデー」と感謝祭の次の月曜日を指す「サイバーマンデー」は、どちらもオンライン・オフラインで大規模なセールが行われる日だ。

   Amazonでは、2020年の感謝祭の翌日に当たる27日から12月1日にかけて、「Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー」として5日間にわたる大規模なセールを行う。

   数十万点以上の商品がタイムセールなどで値引きされ、多くのユーザーが心待ちにしていたセールであることから、26日深夜頃からツイッターでは「Amazon」や「ブラックフライデー」がトレンド入り。

   ネット上では、27日9時の開始から間もなく「さっそく半額になってるEcho Show 8買っちゃいました!」「楽しみにしてたAmazonのブラックフライデーセール、早速ポチったわ」「ブラックフライデーはとりあえずオムツ購入!無駄遣いしない程度にその他も眺めます」など続々と購入報告が投稿されている。

   莫大な量の商品が並ぶセールだけに、「何買おうか悩む!TLに流れてくるお得情報楽しみにしてます」「安いのか高いのか分からん」「皆さんは何買う?」など、まだ見ぬお得な商品の情報を交換する人たちも多いようだ。

   「特に買いたいもの無いけどAmazonのブラックフライデー見てるの楽しい」「楽しい5日間がきた~!」と、お祭りムードを楽しむ人もいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中