2021年 5月 8日 (土)

チェンソーマン「次号最終回」&「衝撃展開」 重大発表も予告で読者の感情がてんやわんやに

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

    週刊少年ジャンプで連載中の漫画「チェンソーマン」が、2020年12月14日発売の次号で最終回を迎えることが発表された。

  • 大石昌良さんのツイートより
    大石昌良さんのツイートより
  • 大石昌良さんのツイートより

大石昌良さんは思わずジャンプを冷蔵庫に......

   藤本タツキさんの「チェンソーマン」は、デビルハンターでありながら悪魔と契約し「チェンソーの悪魔」に変身できる能力を持った主人公デンジが、悪魔狩りを行うダークアクション漫画である。

   2020年12月7日発売の2021年1号に「次号最終回&重大発表C(センター)カラー!!」とのアオリが入った。2018年12月から約2年の連載に幕を降ろすことになる。

   これからさらに盛り上がっていくようなストーリーだっただけに、ネット上では「チェンソーマン、これで来週最終回...??!!」「終わりそ~って気配もなかったから来週最終回って知ってびっくりしちゃった」「突然告知されると心の準備できてないんですが...!おわらないでよ~!」と衝撃を受けたとする書き込みが多い。ジャンプが発売となった7日深夜には、ツイッターで「チェンソーマン」や「次号最終回」のワードがトレンド入り。注目度の高さが伺える。

   歌手の大石昌良さんも自身のツイッター(@Masayoshi_Oishi)で「今日のジャンプ本誌のチェンソーマンまじでやばくて買ってきたケーキ食べながら読もうと思ったけど冷蔵庫にそっと戻した」とツイート。続けて少年ジャンプを冷蔵庫に入れた写真に「だめだちょっと一晩冷やすわ」とのコメントをつけ、再び投稿している。

   「激アツでしたもんねえ!!!!」「あれは冷蔵庫入れても仕方ないす。。。冷凍庫の方が良いまであります。」と共感するファンも多いようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中