2021年 6月 13日 (日)

LCC・ZIPAIR、コロナ禍でホノルル線就航 初便に「過去最多」26人が搭乗

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

初便は「片道のご利用がかなりいらっしゃる」

   西田氏は出発を前に開いた記者会見で、30という予約数について、

「こういうコロナ禍での国際線の就航で、あまり多くのお客さまがお集まりになるとは期待はしていかなかったので、これで十分ありがたい」

   とする一方で、「ホノルルは観光都市で、この規模でずっと持続するのも難しいと思っている」とも話し、需要回復まで「耐えていかざるを得ない」とした。

   通常、ホノルル線は往復で予約する観光客が大半だが、西田氏によると、今回の初便は「片道のご利用がかなりいらっしゃる」。米国のビザ免除プログラムは往復の航空券を持っていることが前提となっており、「片道のご利用ということは、何らかの形で向こうに入国できるグリーンカードを持っているのかビザを持っているのか、米国(国籍)の方なのか、ということだと思う」として、初便搭乗の26人のうち観光客はきわめて少ないとの見方を示した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中