2021年 3月 9日 (火)

「紅白」「ガキ使」盛り上がったのはどの場面? ツイート件数から調べてみると...

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

ガキ使は後半やや勢いがダウン

   一方、「ガキ使」はどうだったか。

   番組が始まって約1時間の19時24分、いきなり最大級の盛り上がりが起きたのは、女優・菅野美穂さんが、毒舌の連発に続き、まさかの「ホホホイダンス」まで決めてしまった直後だ。「菅野美穂さんなんでもやるやん面白すぎるwwwww腹よじれるほど笑ったwwwwwwww」「去年の天海祐希といい、菅野美穂といい、初っ端の女優の本気がすごいw」といったツイートが殺到した。

   さらにその直後には、「新しい地図」の稲垣吾郎さんが2019年に続き現れ、股間から、稲垣さんの顔を模したギミックを登場させてみせた。この19時40分ごろには「稲垣の稲垣www」「無駄なところ技術すごい笑」など、菅野さんのシーンに勝るとも劣らない勢いでツイートが。

「ガキ使」ハッシュタグを含む投稿の推移
「ガキ使」ハッシュタグを含む投稿の推移

   20時台前半には、アニメ「逆境無頼カイジ」とコラボして、お決まりのココリコ・田中直樹さんへの「タイキック」の流れが。カイジならぬ「タイジ」を名乗って「タイキックの人」が登場した20時7分、そして紆余曲折の末に結局田中さんがタイキックを食らった20時20分には、「今年も決まったなぁ!w」などと歓声が上がった。

   ただ、その後、特にクイズ企画が放送された21時台は目に見えて投稿が低調に。自民党の石破茂元幹事長がオーディション番組の審査員としてなぜか登場し、さらに大御所の武田鉄矢さんと萬田久子さんが「香水」のステージを行った23時0分ごろには久々の波が訪れたが、総じて後半はツイッターの熱はやや冷め気味のまま、番組終了を迎えた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中