2021年 1月 15日 (金)

YouTuber「うごくちゃん」死去と発表 ゲーム実況者、惜しむファン多く

家計を圧迫する固定費支出!保険の見直しで貯蓄率UPできるかも!?

   ゲーム実況者として活動していた女性YouTuber「うごくちゃん」が、2020年12月31日に亡くなった。所属事務所が21年1月8日、公式サイトで発表した。

  • 訃報に追悼の声が
    訃報に追悼の声が
  • 訃報に追悼の声が

「ドッキリ仕掛けられてんじゃないかと思ってる」受け入れがたいとする声も

   「うごくちゃん」はオンラインバトルロワイヤルゲーム「荒野行動」の実況などで知られるゲーム実況者だ。可愛らしい声とは裏腹に飾らない性格で、多くのファンに愛されてきた。ゲーム実況者グループ「いつもの4人」の解散後は個人で活動し、YouTubeチャンネル登録者は50万以上を記録。最後の投稿は12月28日だった。

   2021年1月8日、所属事務所の運営企業「THECOO」がウェブサイトにお知らせを投稿。「弊社Studio Coup所属クリエイターうごくちゃんにつきまして、2020年12月31日に逝去いたしましたことをご報告させていただきます」と発表した。

   「親交の深かった弊社所属クリエイター、また私たち自身も言葉に言い表せないほどの悲しみの中におりますが、本人とご親族のため僅かながらでも出来ることを模索して向き合っていく所存です」として、追悼のメッセージを投じている。

   知らせを見たファンからは、

「うごくちゃん...ご冥福をお祈りします」
「信じられなさすぎてドッキリ仕掛けられてんじゃないかと思ってる」
「うごくちゃんトレンド入りしてたから何かと思ったら亡くなったって....やだやだ無理うごごの声まだ聞いてたい」

と追悼の声が多数寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中