2021年 3月 6日 (土)

資生堂のニュース→「SMAP曲」が懐かしい! 「TSUBAKI」初期CM思い出す人続出

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「資生堂が『TSUBAKI』などブランド売却検討...1500億円規模」(読売新聞ウェブ版)などのニュースが流れた2021年1月22日、ツイッターには経済報道としての側面以外にも、「TSUBAKI」に関連して「豪華な女優陣」「SMAP」などのワードを挙げて関心を示す声も相次いだ。

   「TSUBAKI」ブランドは2006年に誕生。発売当初のCMには、「豪華な女優陣」が登場し、SMAP曲が採用されていた。

  • SMAP曲を使ったCMを思い出す人が続出した。
    SMAP曲を使ったCMを思い出す人が続出した。
  • SMAP曲を使ったCMを思い出す人が続出した。

「好きだったなぁ」

   資生堂サイトをみると、「TSUBAKI」は2021年1月現在も、シャンプーやトリートメント、コンディショナーなどのラインナップをそろえており、「サロン帰りの髪を自宅で 待ち時間0(ゼロ)秒サロン」などとうたっている。

   資生堂は22日、「TSUBAKI」ブランドを含むパーソナルケア事業について、「(同)事業を売却する」との報道が出たが、「当社として公表したものではありません」との見解を明らかにした。そのうえで、同事業の譲渡及び「その後、同事業を運営する新会社の株主として参画」することを検討していることも発表した。発表を受け、上記紹介の記事などが報じられた。

   ツイッターには、「TSUBAKI」に触れたうえで、「どうなるんだ」と今後の影響を気にする声も出た。他にも、仲間由紀恵さんや観月ありささん、広末涼子さんといった豪華女優陣とSMAP(2016年解散)が歌う『Dear WOMAN』のCMで一世を風靡した「TSUBAKI」の発売当初を懐かしむ、次のような投稿も多く見受けられた。

「当時ブランドイメージCMで流れていた『ウェルカム~(略)』のSMAPの歌声が甦る」
「TSUBAKIのあの、SMAPの曲をバックに黒髪美人系女優を何人も並べ立て『日本の女性は美しい』というキャッチコピーのCMはすごかった印象」
「音楽はSMAPだったと思う。豪華な女優陣がキラキラ輝いていてあーー資生堂っ!ってCMだった」
「SMAPのDear WOMANが使われてて旬の女優が輝いてて好きだったなぁ。生き生きしてて強い女感」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中